想像写真.ギャラリー.

写真と日々の印象.宇都宮.バーとジャズ.カクテルの街..写真無断使用禁止.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NO? リアリズム.



リアリズム.無し.

あさはかな...思い込みと勘違い.

ただの錆びた扉.

蓄積の無い.抽象や思い込みは.

本物の前では.無力..


ピアノはレーニートリスターノです...

銀塩.
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2006/05/31(水) 04:58:12|
  2. Room 想像的.銀塩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<夕立ち.雨の途中. | ホーム | 自然の中で..不思議な空間.銀塩>>

コメント

こんにちは。
言われなければ、さびた扉だとは気が付きませんでした。
アートに見えてしまいました!

  1. 2006/05/31(水) 12:23:42 |
  2. URL |
  3. tsukasa #-
  4. [ 編集]

tsukasaちゃん

tsukasaちゃん ありがとう.

これは..ちょっと.いろんな意味で
皮肉も入ってるかな.
今朝は飲んでたから.暴走?..

最近.よく.思う事
現代.アートや最近の流行りに対する
皮肉みたいな物です..

抽象的でも
ある意味.一目掘れのような..
鮮度 生々しさ. 生き物を感じたり
それが..リアリズム. 難しいけどね..

ああ.まだ.眠いなあ..


  1. 2006/05/31(水) 14:57:59 |
  2. URL |
  3. td.lemon #-
  4. [ 編集]

しばらく何の光景だか分からなくて目を凝らしてしまった.
ピントはもっと手前にあるのに宇宙を思ってしまった自分は愚かです.
この扉の向こう側はリアルなんでしょうか?
素敵な皮肉ですね.
何かに気付けそうな気がしました.
ありがとうございます.
  1. 2006/05/31(水) 18:30:05 |
  2. URL |
  3. Sou #GIu29ikI
  4. [ 編集]

画像の右下に
幻の小さな道化師がいるよ..
そしてメチャクチャなボレロを踊ってる。
このコメントも、 かなり難しい.. 皮肉。
  1. 2006/05/31(水) 21:08:45 |
  2. URL |
  3. SEPlA. #Q12LUUg6
  4. [ 編集]

Souさん

Souさん..ありがとう..

書くのが.難しいなあ..

実はね.写真の場合
こういうの.俺.嫌いなんだ..
ただ.最近.こういうのが..多いから.
作ってから.自ら否定してみた..
とは 言っても..元々.ちゃんと考えて
撮った物だけどね.

扉の向こう側にあるのは.
作者への宗教性?期待感...見えない意図

この作品は
年老いて錆びても強固で
重くて開かない.開けられたく無い扉..

開けたい方にとっては..
好奇心や思い込みの難航不楽な
期待と欲の扉

恋愛や作者とファンの関係みたいな
あいまいな現実を言いたかっただけだよ

自分がリアルと思っても.それが嘘かも
知れない..

選べる優位な立場の人間にしか.
真実のリアリズムは無いからね..

惚れたら.負け..みたいな

空回りの独り善がりの悲しい.リアリズム
それでも人はたとえ嘘でも.
最愛の人ならリアルと信じたい.
鉄のような..重い執着心があるでしょ

それが.コンセプトです..
ああ.難しい..

  1. 2006/06/01(木) 03:09:57 |
  2. URL |
  3. td.lemon #uRckqWJE
  4. [ 編集]

sepiaさん

sepiaさん

ありがとう..
道化師..誰だろう..

それぞれの扉ではなく.扉は同じ扉
ただ.こっちと.向こう側..

厚さが..違うだけ..

人は不器用だね..ありがとう..
  1. 2006/06/01(木) 06:18:22 |
  2. URL |
  3. td.lemon #-
  4. [ 編集]

凄いですね、

初めまして、
ちょっと ビックリしました、
意味は解りませんが、衝撃うけました、
とても 印象にのこりました、

また 拝見させていただきます。
  1. 2006/06/04(日) 00:23:01 |
  2. URL |
  3. epise #-
  4. [ 編集]

こんばんは!
td.lemon さんは、いつも奥が深くて
不透明のようで・・・でも底まで見通す透明さがあって・・・
これを見たときに怒り・・・のような憤りを感じました。
火の玉が横へと流れているような・・・。
重い扉を通り抜けるのかはわかりませんが・・・。
確かに・・・最近はアートと写真とのラインが
混乱してるような・・・。
直感的には分かるような気がするけど
いろいろなモノが飛び交ってごちゃ混ぜになると
未熟者の私は直ぐに混沌に呑み込まれて
いくような不安・・・。
ごめんなさい・・・何を言ってるのか・・・あはは
  1. 2006/06/04(日) 00:56:12 |
  2. URL |
  3. 瑠衣 #hXs4jPac
  4. [ 編集]

epise さん

epise さん はじままして...
ありがとうございます..
とても.嬉しいです..
私のこの種類の作品は.どうぞ..
官能性でどうぞ..
ぼんやりや想像ではなく..事実があって
明確に感情をぶつけて.作ってます..
また.遊びに.きてください..
  1. 2006/06/04(日) 00:57:03 |
  2. URL |
  3. td?れもn #-
  4. [ 編集]

瑠衣 ちゃん

瑠衣 ちゃん..ありがとう..

難しいな..

簡単に言うと.アンディウォーホールや
商業主義の業界がやった...ポップアートや
一部の現代アートは.
芸術ではなく.素人騙しのエンタメ..

面白ければ..受ければ
いいじゃない..そう言う事.
だから.ポップなんだよ...

皆が楽しめる.錯覚やオブジェ。
現代アート.それに.準じた.現代のビジネス.
最近の雑誌の商業カメラマン..
カラーバリエーションとか...
ある意味.デザフェスみたいな,イベント

バカをアーティストに仕立て上げて..
やる気を出させて..
道具を買ってもらって..儲けて
君も アーティストだよ?..
だから.はやるんだよ.DJみたいな物..

でも.時代を変えるのは.
底辺拡大ではなく..カリスマだよ...

そういう.最近の流れが.いやだね..
誰でもあるから.動機は不純でもいいけど.
いい加減..身内で盛り上がってないで

気が付けよ..そう言う事..

例えばだけど..芸術に関しては
俺は.1億人の評価より.
一人の尊敬する先輩の評価の方が.
嬉しいよ...金には.ならないけどね..

なぜなら..尊敬する芸術家に
恋してるからね..

優れてる芸術は特定でしか..売れない物..
また...売れるものは.皆に近いもの..
正反対だ...

  1. 2006/06/05(月) 03:27:43 |
  2. URL |
  3. td?れもn #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syd.blog2.fc2.com/tb.php/412-628f4c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

td.lemon

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ